エクセルのVBAは阿良々木を噛まずに読めるか試してみ た其の伍(続・終物語)

Win7のIEのバージョンを10から11に戻そうとして上手くいかず、こうなればWin10にアップデートしてしまえと思い
上手くアップデートできたのですが、エクセルのVBA「GetPhonetic()メソッド」は阿良々木を噛まずに読めるか試してみた。
やってみたんですが。もうアラクリカエシキとは呼んでくれなくなりました・・・・(つД`)ノその模様画面録画したのであっぷします。
(※音声なしです、編集してません。)。゚(゚´Д`゚)゚。八九寺お前もう僕の名前を噛んでくれないのか_(:□ 」∠)_
エクセルのVBAは阿良々木を噛まずに読めるか試してみた其の伍(続・終物語)
動画:エクセルのVBAは阿良々木を噛まずに読めるか試してみた其の伍(続・終物語)

今回あっぷした動画、今見たら160回されていました。昨日Wind10にアップグレードして、エクセルの動作確認してみたんですけど
そのときは気づかなくて、今朝気づいて、ユーザーフォームを改造してあっぷしました。
浪白公園>ナミシロコウエンとしか読まない。
あと、阿良々木 火燐老倉 育が可哀想です。
それから、思ったんですけど以前の職場にもあったんですが、エクセルやアクセスでフリガナの自動入力するのって危ないですね。
今回の動画のテスト環境としては氏名覧の値が変化すると上のリストボックスにフリガナの候補が表示(GetPhoneticが拾ってくる)され、ただしい読みがあればダブルクリックでフリガナ覧に転記するマクロ(VBA)です。正しい読みがなければ手入力する。
最低限それくらいの配慮しないと、昔の職場のシステムはテキストボックス(顧客名)の値が変化するとダイレクトにフリガナが変化するしろもので入力補助というより、業務妨害そのものでした。その頃僕はその業務システムを八九寺と呼んでいました。
まぁ、八九寺みていに可愛くなかったんですけどね。
↓のSampleコードエクセルで試してみてください。
Sub kamimamita()
Dim araragi As String
araragi = InputBox("おい八九寺、僕の名前を入力してみろ!")
MsgBox Application.GetPhonetic(araragi)
End Sub

(*ρω-*)ネムネムzzzくなってきたんで今日はもう寝ます。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

訪問者さま
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

arakurikaesiki

Author:arakurikaesiki
阿良々木(あらくりかえしき)と申します。趣味はらくがき/アクアリウム、好きな小説は物語シリーズです。あと、仕事で楽したいためにExcelのVBAをちょくちょくいじってます。
なお、当ブログはリンクフリーです、よろしければリンク貼ってください。
また、ブロともさまも募集中です。コメントとかもらえるとすごく喜びます。

ブロとも様募集中ですm(_)m

この人とブロともになる

最新コメント
リンク(敬称略)
らくがき
新着記事
参照不可? Oct 20, 2020
基幹システムの入れ替えと使えなくなるファイルメーカー Sep 30, 2020
季節の変わり目 Sep 01, 2020
ロード長くね? Aug 19, 2020
ルフィを描いてみた Aug 17, 2020
囲んで塗る? Aug 14, 2020
100.00cm Aug 12, 2020
サメ Aug 08, 2020
チョット多すぎる Aug 08, 2020
・・・・・・ Aug 06, 2020
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
イラストブログ
115位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村(ビオトープ)
月別アーカイブ
人気ブログランキング
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム