春めいてきました

 ★ ビオトープが楽しい季節がやって来ました∠( ^ o ^ ┐)┐★ 
 ご訪問ありがとうございます。そしてお久しぶりです。阿良々木(アラクリカエシキ)です。
 春も深まり、ビオトープにも変化が出てきました。
s-DSC00042.jpg
 菖蒲の芽もだいぶ伸びて来ました。蕾はまだですが花が咲くのが楽しみです。
s-DSC00040_20170423142157886.jpg
 水連も水中から沢山葉っぱが伸びて来ました。こちらも花が咲くのが楽しみです。
s-DSC00041.jpg
 アサザビオも葉が伸びていい感じです。
 でも、メダカ達の数が減っていました。上手く越冬出来なかったみたいです。
 もっとも、アクアリウムに大半を非難させていたので、寂しく感じるのは仕方がないのかと…
s-DSC00045.jpg
 で、そのアクアリウム?ヌマエビの稚エビの隠れ家確保のためにアナカリスを伸ばし放題なので、稚エビが生き残っているのかも不明です。数日前5mm程に育ったヌマエビを見かけたのでアナカリスの森のなかで育っててくれたら嬉しいなぁ 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

夏には100匹以上いた稚魚が10分の1に減っていた

  1/10 に激減 
 ご訪問ありがとうございます。阿良々木(アラクリカエシキ)です。
 最近は、アクアリウムのネタばかりでしたが、久々にビオトープネタ、ただ、あまり嬉しい話じゃありまん。 昨年の11月頃までは稚魚を隔離した水槽に餌をやっていましたが、12月頃からもう冬だし餌やらなくていいかと判断したのですが、それが悪かったみたいです。さっき確認したのですが、結構成長してえいる個体、あまり生育していない個体合わせて10匹未満しか確認できませんでした。
 アクアリウムのメダカのタマゴも探しているんですがもう食べられてしまったみたいです。
 今日は立春、暦の上ではもう春ですが、まだまだ肌寒い日が続きます。
 明日天気が良くて暖かければ夏にうまれて隔離水槽に入れていた稚魚たちを暖かい、玄関の水槽に移そうと思います。
 ただ、そこの方の潜っていた個体がいた場合掬いにくいのでどうしようかと悩み所です。ミナミヌマエビの稚エビも★になっていなければかなりの数いるはずなのですが…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

天気が良いのでビオトープの水位をチェック

 冬場の乾燥で水が減ってないか確認
 ご訪問いただきあありがとうございます。
 今日は、久しぶりに天気もよく温かいので、ビオトープのチェックをしました。
 結構水が減っていました。(;´∀`)ヽ アブナイ!
DSC00314.jpg
↑メダカやエビを撮影しようと試みましたが日陰からでてきません。生存は確認( ゚д゚)ホッ!
DSC00311.jpg
↑も随分水が減っていたので水の補充
DSC00313.jpg
↑ヒメダカが浮いてしまったアサザの根っこの陰にかくれてます。
DSC00312.jpg
 反射して見にくいですが、ミナミヌマエビもヒメダカもちゃんと生きていました。
 冬場は餌をやっても食べないし、水質を悪化させるだけ、なので放置しがちなのですが空気が乾燥しているので定期的に水位のチェックをしないと悲しいことになります。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

底のほうでじっとしているのか、メダカの姿が確認できませんでした。

  寒いので姿をあらわしません。
 生きているのか、★になったのかわかりません。もちろん数匹は目視できるんですけど居るはずの数が確認できません。水が随分減っていたので水上げだけしておきました。でも、去年の寒波↓に比べれえば少しだけ暖かいのかなあと思います。去年はこれでも越冬できたので、隠れてるだけだと思いたいです。
1号機

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事番号100、年末を締めくくるにはいい番号です(。>ω<。)ノ

記事番号100達成、今年一年ありがとうございました.

 年末の、大晦日のこの日に、記事100件達成です。正確には削除した記事もあるので現在記事が100件ある訳ではありませんが(=゚ω゚)ノ
 今日は全てのビオトープの様子を観察してきました。
1号-1
 まずは、1号機、屋根の脚が壊れていたので修理しました。(写真は修理後)
1号-2
 藻だらけです。メダカは多分藻の下でじっとしてます。まるで腐海です。
2号
 次に2号機、ここは元々1号機の稚魚避難用水槽だったのですが成長して成魚になった個体が棲んでます。でもこちらも水底でじっとしている模様。
4号
 次は4号機(3号機は水道管工事の関係で撤去しました。)こちらは寂しい状況です。アナカリスは大量に繁茂しているのですが、藻もなく越冬に不安があったので、屋内の水槽へ引越しさせました。引越しの際採り逃した個体が数匹そこのほうを泳いでいました。
長くなってきたので、残りは追記欄に書きます。

続きを読む

閲覧者数
訪問者数
プロフィール

arakurikaesiki

Author:arakurikaesiki
阿良々木(あらくりかえしき)と申します。趣味はビオトープ、好きな小説は物語シリーズです。あと、仕事で楽したい(良く言えば効率化)ためにExcelやAccessでVBAをちょくちょくいじってます。
 当ブログはリンクフリーです、コメント頂ければこちらからもリンクさせて頂きます!よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
にほんブログ村
観賞魚ブログ メダカへ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
12558位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
3748位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
ミナミヌマエビ
にほんブログ村
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる